1 名 称  ブラッセル日本人学校補習校 The Japanese Saturday School of Brussels
2 設置者  ブラッセル日本人学校理事会
3 理事長  亀 野 宙 一
4 校 長  酒 井 元 治

設立の目的
 本校は、原則として、現地校に通学しているベルギー在住の日本人の子弟などを対象に、日本語による学習を通して、日本人としての維持を図ることを目的とする。

 本校の教育目的は、現地校・インターナショナル校等に通学しているベルギー在住の日本人児童生徒等を対象に、文部科学省学習指導要領に即して国語および算数(数学)を学習しながら、国語力の維持・向上を図ることにある。また日本の学校文化を経験する中で、日本人としての心や考え方に触れ、国際性豊かな人間の育成にあたるものとする。
             

【学校教育目標】

1 学習指導要領に準拠した国語及び算数・数学の基礎学力を培う。
2 学校生活を通して適切な日本語を身につける。
3 日本の学校文化を体験し、日本人としての心や考え方に触れ、国際性豊かな人間性を育む。


【学校運営方針】

1 どの子も目的意識をもち、来るのが楽しみで、充実感がもてる補習校づくり

2 補習校における教師としての役割を認識し、研修・研鑽に励む職員集団

3 保護者との連携を密にし、協力や信頼を得た教育活動 

2020 ブラッセル日本人学校のホームページWix.comを使って作成されました